ホーム>スタッフブログ>宮前区 アロマ整体 アロマオイル日常での使い方 3
スタッフブログ

宮前区 アロマ整体 アロマオイル日常での使い方 3

ご訪問いただきましてありがとうございます。

 

田園都市線宮前平、鷺沼 川崎市宮前区の整体、アロマ整体、フェイシャルエステサロンのラベンダーローズです。

 

朝晩冷え込んでまいりましたね~。

だいぶそれに伴い乾燥しているみたいですので、寒い時期でも適度な水分と肌にも充分な保湿を与えてくださいませ。confident

 

  ~今回はアロマオイルでも女性の方向けのお薦めと使い方についてご紹介しますね。~

 

沢山ある中でお肌のスキンケア、月経前の緊張、更年期症状、むくみに役立つ精油(アロマオイル)をご紹介いたします。

 

スキンケアとして ローズ、ネロリお薦めです。

ローズの香りは気持ちを優雅にし、肌の乾燥としみ、しわに働きかけてくれます。

又ネロリは精神的に不安がある時気分を明るくリラックスし、肌には弾力をあたえてくれます。

 

月経前に緊張を取る精油にイランイランやクラリセージがあります。

イランイランには興奮状態を沈め、怒り、不安を解消してくれます。甘く、エキゾッチクな香りが特徴です。

又クラリセージは出産時に気持ちをしずめてくれる作用や分娩を促進、リラックス効果があります。

 

更年期障害にはクラリセージ、ゼラニューム、、ローズがお薦めです。

ゼラニュームの精油にはホルモンのバランスをとる作用があり、更年期特有の症状を緩和させてくれます。

 

むくみを解消する精油のお薦めがゼラニューム、サイプレス、サンダルウッドもいいですね。

サイプレスの精油には神聖な気持ちにさせてくれる作用のほか、体液のバランスをとってくれます。

また、サンダルウッドの香りは瞑想するときに脳を落ち着かせ、安定をはかってくれます。

年配の方の足のむくみには、こちらはお薦めです。

 

 

普段の使い方、利用の方法は

お手持ちの化粧水にローズやゼラニュームやラベンダーなどの精油(アロマオイル)を最大15滴まで入れます。

 *その時に、早く降るようにたらさず、瓶を45度に傾けて静かに落ちるのを待ってください! 最大で15滴までなのでそれ以下でも

かまいません。

あと、ふたつきのハンドクリームをお持ちの場合でも同じようにアロマオイルを入れてまぜていただきますと

オリジナルのハンドクリームが出来上がりますよ。

 

どうぞ皆さん香りと至福に満たされた感じで楽しみながら試してみてくださいね

次回はこれからインフルエンザ対策、かぜ対策についてのアロマオイルをご紹介いたしますね。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.lavender-rose.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/33